上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数日後、Cisco2503が2台、会社に届きました。

早速箱から出してみます。
どれどれ、・・・ん、一度に2つは持てないかも。S野さん、見てないで手伝ってください。
あ、ヤフオクの写真は裏側だったんですね。正面はなんにもないんだ。

[正面写真]                        [背面写真]
Cisco2503_正面      Cisco2503_背面

UB川さん:「さすがに汚いねえ(笑)。こっちなんか天板に大きなキズがあるし」
O塩さん:「値段が値段だから」
全員:「確かに・・(苦笑)」

大きさは、だいたい幅45cm、奥行25cm、高さが4cmくらい。思ったより小さいです。
では、早速ケーブル類を取付けてみます。

[ケーブルなど]
付属品

え~と、電源は右はしか。1本アースをとっているから3芯なんですよね。
でも黒いケーブルは反対側のコンセントも3芯なのに、白いのは普通の2芯コンセントですよ?

[電源ケーブル(黒)]                   [電源ケーブル(白)]
電源ケーブル①      電源ケーブル②

O塩さん:「白いのはソ○マップで100円だっけな。大丈夫、動くよ」
柏木:「はぁ。この深緑色のケーブルはなんですか?」
N村さん:「バック・ツー・バックケーブルです。シリアルポート同士をつなぐのに使います」
S野さん:「とりあえず、こっちのSerial0とそっちのSerial1を」

[シリアル接続]
シリアル接続口   はい、取り付けましたよ

例のMAUは、口の形からして"AUI"ですね?    [AUIとMAU]                           残るは3ポートですか・・・                 MAU接続口

[残りの3ポート]
RJ-45ポート     AUX"と"CONSOLE"と""BRI"か。
                              口の形はよく見るLANケーブルと同じような・・・?
                              (次回へ続く)
スポンサーサイト
それからしばらく経って。

O塩さん(男性:37才、社長):「どう?柏木くん。進んでる?」
柏木:「う~ん、いちおー入門書は読み終わりましたけど、CCNAはまだぜんぜんです」
O塩さん:「そっかー。CCNAはさぁ、実機触りながらのほうが解りやすいと思うよ?」

確かにパスワードの設定とか、テキストを読んでいて解った気がしません。。
「OSI参照モデル」や「IPアドレスの計算方法」は、なんとか覚えたんですけどね。

O塩さん:「実はね、UB川さんたちが安いの見つけたらしいんだ。試しに買ってみようか」
柏木:「そうですね・・。でもルーターって高いんじゃ?」
O塩さん:「なんか、1台1,000円くらいらしいよ」

1,000円って・・・。どうなの、それ?

↓それ
Cisco2503

N村さん:「Cisco2503です。Webで見ましたが、CCNAならこれで十分だそうです」
柏木:「怪しくありませんか?最初はちゃんとしたお店で買ったほうがいいと思いますけど」
UB川さん:「・・・実はね、もうMAUというのを手配してしまって(ヤフオクの画像を指さす)」
柏木:「なんですか、これ?」

↓これ
MAU


N村さん:「イーサをつなぐための変換機器です。2503は本体にイーサポートがないので」
S野さん:「これで2シリアル、1イーサですからね。何でも出来ますよ」
UB川さん:「2つで6,000円近くしてね。もう明日にでも届く予定」
柏木:「本体の3倍ですか・・」

結局、無駄にするのは勿体ないので、Cisco2503も2台、落札することになりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。